【旨い?】PloomSにキャメルが新登場!吸ってレビュー!

s-camel-stick-all-review eye catch プルーム・テック

今回新たにプルームSに追加されることになったのがこの「キャメル」シリーズ。

個人的にはかなり重めな印象のキャメルシリーズですが、タールゼロの加熱式タバコとしてはどのように再現されているのでしょうか。

今回は、本家の紙巻キャメルや他のプルームS銘柄(メビウス)と比較しながらレビューします。

※PloomS向けのメビウスのレビューはこちら

youtube channel suscribe image
sumaho-mawari youtube channel image

今回新発売のフレーバの基本情報

発売日2020年1月21日
対応デバイスPloomS
商品名・Camel Menthol for Ploom S
・Camel Regular for Ploom S
価格460円(税込)

CAMEL MENTHOL(メンソール)

PloomS-camel-menthol-package-image

かつてないほどの強烈なメンソール感と、きりっとした冷涼感が楽しめる商品です。

https://shop.ploom.jp/products/detail/1818

吸ってみた感想

スマ部編集長
スマ部編集長

かつて無いほどの強烈なメンソール感?え、、そんな強い?。。てかこれキャメル?

正直「メンソールの強さは強烈とは言えなくない?」というレベルでした。

確かに鼻が通るような透明感はあったのですが、どちらかと言うとミント本来の風味が強く、メンソールの爽快感とは言いにくかったです。

メビウスで言うと「メビウス・メンソール」に近い?

PloomSのメビウス銘柄で言うと、深緑の「メンソール・クールエフェクト」よりも、下の写真の緑色の「メビウス・メンソール」に近いような風味です。

mevius-menthol-and-camel-menthol-comparison
「メビウス・メンソール」と「キャメル・メンソール」

またこのミントの風味が強すぎる影響で、キャメルらしさがあまり感じられませんでした。これならメビウスとあまり変わらないです。

CAMEL REGULAR(レギュラー)

PloomS-camel-regular-package-image

刺激を抑え*、軽快かつ深みのある味わいで、吸い心地がいいなめらかなうまさが楽しめる商品です

https://shop.ploom.jp/products/detail/1817

吸ってみた感想

スマ部編集長
スマ部編集長

こっちはキャメル感が残ってる。開封した時の甘い香りも完全再現。

メンソールとは対照的に、レギュラーはキャメル感がしっかり残されています

重めのレギュラータバコに多い開封時の甘い香りや甘い喫味も、今回のPloomS用のキャメルでも完全再現されています。

しかしタール0の加熱式タバコなので仕方ないですが、「キャメルの重さ」は当然再現されていませんでした

なので風味だけを楽しみたいよと言う方にはオススメです。

普通のキャメルとの違い

camel-normal-and-for-plooms-comparison

やはり吸いごたえは圧倒的に劣る

結局紙巻のキャメルと、PloomS向けのキャメルの決定的な違いは「吸いごたえ」です。これまで紙巻を吸っていた人からは、PloomSのキャメルは吸い心地が軽すぎて満足できないと言う声が続出しそうな予感がします。

軽めのタバコ→アイコス(加熱式の中では重め)であればスムーズに移行できますが、今回のキャメルは元の紙巻がかなり重めのタバコですので、そこからPloomSに乗り換えると言う方は少し物足りないかも。

風味は再現

タバコ的な重たさは再現できなかったものの、レギュラーでは「喫味」は再現されています。ですので

ユーゾーくん
ユーゾーくん

キャメルの重さじゃなくて、キャメルの喫味が好きだったんだよ!

と言う方はPloomSに乗り換えても問題なく楽しめるでしょう。

MEVIUS for PloomSとの違い

PloomS-mevius-and-camel-comparison

キャメルはメビウスより30円安い。

なによりの違いは、「価格」です。今回のPloomS用キャメルは一箱460円(税込)で販売されています。

これまで販売されていたPloomS用のMEVIUSは一箱490円でしたので、30円安くPloomS用スティックを購入できるようになるということですね。

MEVIUS for PloomS490円
CAMEL for PloomS460円

喫味にはどう?

メンソールはメビウスと似た感じ

その他喫味等に関して。既に書いた通り、特に「キャメルメンソール」に関しては、「メビウスメンソール」と似た喫味となっており、メビウスシリーズの中に溶け込める感じ

レギュラーはキャメルらしさがしっかり

対照的に「キャメルレギュラー」はこれまでのメビウスにはない感じのキャメル独特の喫味を再現しています。メビウスのレギュラーも一般的な軽めのレギュラー銘柄といった印象の銘柄でしたが、キャメルは対照的に重めのレギュラー銘柄の喫味を再現しているため、ここは個人の好みで選んであるといいでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました