【プルームテックプラス1.5】新型プルテクの使い方解説と実際に使ってみた感想!

プルーム・テック

2022年1月18日、JTの低温加熱式たばこデバイス「プルームテックプラス」からついに待望の新バージョン『プルームテック プラス1.5』が発売されました。

低温加熱のストレートタイプがバージョンアップ

プルームテックプラス1.5は、2022年1月18日からCLUB JTオンラインショップにて発売が開始されましたが、私もさっそく手に入れましたので実機レビューしていきたいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

プルーム・テック・プラス・1.5

ploom TECH+ ver.1.5

プルームテック プラスは、ストレートタイプの次にプルームテックプラスウィズが発売されているので、もしかしたらストレートタイプより新しい「プルームテック プラス ウィズ」を愛用されるようになった方も多いのではないでしょうか?

プルームテックプラスウィズも、先月2021年12月に新色が発売されたばかりですので、プルームテック ユーザーにとってはバリエーションが広がる嬉しいニュースが続きますね!

(※ プルームテックプラスウィズの新色情報はこちらの記事です)

今回新しく発売されたプルームテックプラス1.5は、端的に言えば、より使いやすくバージョンアップしたと言えます。

主な特徴は、

  • 組み立てやリキッドの交換が簡単になった
  • 充電時間が大幅に短縮された

ということです!

プルームテックプラス1.5の価格

プルームテックプラス1.5は2,980円(税込)での発売となっており、前作のプルームテックプラスは3,980円(税込)なので1,000円安い価格設定となっております!

昨日はバージョンアップしているのに値段は安くなるのはお得ですね!

プルームテックプラス1.5のカラーバリエーションは?

プルームテックプラス1.5のカラーバリエーションは、

  • モダンブラック(MODERN BLACK)
  • ピュアホワイト(PURE WHITE)
  • ウォームアイボリー(WARM IVORY)
  • ランプオレンジ(LAMP ORANGE)
  • プラントカーキ(PLANT KHAKI)

の5色展開となっております。

カーキ/オレンジ/アイボリー/ホワイト/ブラック

従来のプルームエックスはブラックとホワイトの2色展開(限定カラー除く)でしたが、今回は特徴的なカラーも加わってより自分の好みの色を持ち歩けるようになりましたね!

プルームテックプラスウィズの新色も可愛い色が多いので、女性人気も狙っているのでしょうか。低温加熱式は高温加熱式よりも口当たりもマイルドで、かつ嫌な臭いもより少なくなっているので、これから喫煙を始めたいという女性にもヒットしそうですね!

プルームテックプラス1.5で何が変わった?

冒頭でも少し触れましたが、今回のバージョンアップで何が変わったのか、解説していきたいと思います!

大きく変わったのは、

  • 組み立てやリキッドの交換が簡単になった
  • 充電時間が大幅短縮された

という点です!

プルームテックプラスと1.5の特徴を比較

特徴前作新作
商品名プルームテックプラスプルームテックプラス1.5
価格3,980円2,980円
たばこカプセルプルームテックプラス専用プルームテックプラス専用
カラバリ2色(限定カラー除く)5色
充電時間約90分約60分
パフ数約50回約50回
プルームテックプラス1.5の特徴

プルームテックプラス1.5の組み立て方

デバイス/リキッドカートリッジ/カプセルホルダー/たばこカプセル

デバイス本体にリキッドカートリッジをスポッと入れて、カプセルホルダーを被せて溝に合わせてクルッと回して固定します。そしてたばこカプセルを差し込めば準備完了です。

従来のプルームテックプラスでは、上部のカートリッジカバーと下部のバッテリーが分かれていましたが、今回のプルームテックプラス1.5ではデバイスとバッテリーが一体型となっており、組み立てにかかる工数が削減されました。

プルーテックプラス1.5の使い方

上記の組み立て手順でプルームテックプラス1.5にリキッドカートリッジとたばこカプセルのセットが完了したら、いよいよ喫煙していきましょう!

喫煙開始の方法

デバイス本体の真ん中の丸いボタンを、2秒間の間に3回連続でポチポチポチと押します。

2秒間の間に丸いボタンを3回ポチポチポチ

するとボタンを縁取っているLEDが青色に1秒間ほど点灯しますので、それが喫煙開始の合図です。

そのままたばこカプセル部分を喫煙します。

喫煙を中断する方法

プルームテックプラス1.5は、1つのたばこカプセルで約50パフの喫煙が可能ですが、途中で喫煙を中断することもできます。

中断方法は、喫煙開始時と同様に、デバイスの丸いボタンを2秒以内に3回連続でポチポチポチと押せば、LEDが3回青く点灯し喫煙を中断することができます。

また吸い始めたいときは再度デバイスの丸いボタンを2秒以内に3回押します。

喫煙終了の合図

喫煙をしていると、約50パフを吸ったくらいで丸いボタンのLEDが青色に何度も点滅しだします。

点滅はたばこカプセル交換の合図

これは、1つのたばこカプセル分の喫煙が終わった合図です。たばこカプセルを交換しましょう。

たばこカプセル交換の合図のLEDは、約40回点滅しますので、たばこカプセルの交換が終わった後にデバイスの丸いボタンを3秒ほど長押しすれば、交換の合図の点滅が止まり、また喫煙を再開することができます。

たばこカプセルを少しでも節約したい人はこちらの記事を参考にしてみてください!

基本的には、デバイスがバッテリーと一体型になった以外は使い方は前作のプルームテックプラスと一緒ですね!

使い方を動画で見たい人はこちらの記事に動画で解説をしております!

デバイスのLEDが赤色に点灯したら

デバイスのLEDが赤色に転倒しているとき、それは故障ではなくバッテリーの充電不足です。

デバイスを充電することで解消できます。

化粧箱の同梱物紹介

プルームテックプラス1.5は5色展開ですが、私は緑色が好きなので緑色を開封して使ってみました!

化粧箱の中身はこんな感じです。

化粧箱、開封!

箱に入っているのは、

  • デバイス本体(カプセルホルダー含む)
  • ACアダプター
  • USB Type-C ケーブル
  • ユーザーガイド
  • クイックユーザーガイド
  • 保証書

です!

保証書にはシリアルナンバーが書かれておりますので、無くさないように注意です。

プルームテックプラス1.5で吸えるフレーバーは?

対応するフレーバーは、プルームテックプラスシリーズで共通です。

前作やプルームテックプラスウィズでお馴染みのフレーバーを楽しむことができます。

プルームテックプラスのフレーバー全種類は下記の記事にレビューしております!

実際に使ってみて

やはり低温加熱のプルームテックプラスは、何より吸い終わったカプセルからも嫌なたばこの臭いがしないのが嬉しいです。

プルームテックプラス1.5は、デバイスとバッテリーが一体型になっているので組み立ても楽ですし、充電時間が短いのもかなり嬉しいポイントです。

カラーバリエーションもオシャレで、手触りも滑りにくいラバー風の素材でできており、文句をつけるところがありませんでした(笑)

値段も2,980円(税込)と手頃ですので、プルームテックプラスユーザーは好みの色への買い替えもありではないでしょうか!

合わせてプルームテックプラスウィズと比較したい方はこちらの記事も参考になれば幸いです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
プルーム・テック
スマホまわり部

コメント

タイトルとURLをコピーしました