【買い置き必須】プルームS 2.0販売終了

プルーム・テック

メンソール特価型で愛されてきたプルームS 2.0がついに販売終了します。

JTの発表によれば、「プルーム・エス・2.0」について7月以降、同社の在庫売り尽くしをもって、販売を終了するとのこと。

今回はプルームS2.0を振り返るとともに、名残惜しい方はどこで買うべきなのかお伝えさせていただきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

プルームS 2.0とは?

PloomS2.0-image

プルームS 2.0はJTが発売する加熱式タバコ「プルームテックシリーズ」の中の高温加熱式モデル、プルームSの後継機種として2020年6月に発売されました。

吸い応えが改善する、「テイストアクセルモード」と呼ばれる新たな加熱モードを搭載した新機種として発売されました。

この他にも基本的なスペックが改善されていたりと、かなり本気の進化を見せたのがこのプルームS 2.0です。

初代プルームSと2.0の違い

Ploom S 2.0Ploom S
連続本数22本10本
予熱時間30秒40秒
吸引時間4分30秒/14パフ3分30秒/14パフ
加熱モード2種類1種類
加熱温度200℃200℃
充電端子Type-CMicro-USB
価格3,980円1,480円
特徴・新たな加熱モード「テイスト・アクセル」が追加
・ほぼ全てのスペックが向上
・プルームテック初の高温加熱式デバイス
・安い
  • 連続利用本数
  • 余熱時間
  • 吸える時間

このように、プルームS 2.0はスペックに現れる項目だけでも大進化を遂げたと言えます

動画でもレビューしています。

【実機入手】プルームS2.0が一足先にやってきた!徹底レビュー!

プルームS 2.0の写真3枚

カラバリは3色

Ploom-S-2.0-color-image
カラバリは3色

本体パッケージ

PloomS-2.0-body-and-package-image
化粧箱とホワイトモデルのプルームS 2.0

付属品

PloomS-2.0-accesories
付属品一覧。

プルームS2.0の後継機は?PloomXの登場

プルームS2.0の販売終了の直前に発売されたのがPloomXであり、大幅アップデートされています。

例えばJT独自の新しい加熱技術のHEATFLOWやBluetooth機能がついています。

7/26に発売で、吸い心地が楽しみですね!どこで買うべきか?はプルームXはどこで買える?コンビニでの発売日が確定!の記事で記載しています。

また機能のや吸い心地の比較は後日体験談を記載しますね。

プルームS2.0をどうしても買いたい!場合公式サイトがおすすめ

最新商品が出たとは言っても、プルームS2.0に愛を感じている方もいますよね。

店舗の在庫はあっという間になくなってしまい、PloomXにどんどん切り替わっていくので、

プルームS2.0をどうしても買いたい方は公式サイトがおすすめです!

販売終了した商品はヤフオクやメルカリなど高額になる、かつ新品が買えないケースが多いので、プルームS2.0に愛着がある方は今のうちに購入を検討するのをおすすめします!

2021年6月更新
■新加熱モード搭載+最新機種「プルームS 2.0」■

夏割!7/15まで1,000円引き!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
プルーム・テック
スマホまわり部

コメント

タイトルとURLをコピーしました