【旨い?】ニコレスのミント/メンソールを吸ってレビュー!

nicoless-review eye catch IQOS
sumaho-mawari.com youtube channel
ユーゾーくん
ユーゾーくん

ニコレスってニコチンゼロのヒートスティックらしいけど、美味しいの?結局そこ次第なんだよね。。。

今回はニコチンゼロという異色のアイコススティック「NICOLESS/ニコレス」を実際に吸ってみてレビューします。

普段はアイコスのマールボロを吸っていますが、ニコチン入りの銘柄からニコレスに切り替えてみて感じたことを全てまとめます。

ぜひ記事を最後まで読んでいただき、今後のアイコスライフの選択肢が増えることに繋がれば幸いです。

基本情報

味(フレーバー)ミント/メンソール(レギュラーは無し)
価格418円/20本(箱)
対応デバイスアイコス/アイコス互換機/PULZE
販売元SKS株式会社
販売店公式サイト/各種ドラッグストア
原料茶葉
禁煙効果ニコチン0、タールカット

ニコレスのメリット/デメリット

圧倒的節約が可能。1箱355円から購入可能

nicoless price comparison

ニコレスの2大最強メリットの1つが、『価格が安い』ということ。

公式サイトから単品で買っても驚きの一箱「418円」。1箱あたりマールボロと比べて82円節約出来ます。

さらに、この418円というのは割引ゼロで購入した場合の価格。定期便で申し込むことで、さらに安くなります。具体的には。。。

購入方法割引価格1箱あたりの価格
通常購入無し4,180円(10箱)418円
1カートン定期購入5%OFF3,971円(10箱)397円
3カートン定期購入15%OFF10,659円(30箱)355円
スマ部編集長
スマ部編集長

公式サイトから定期購入すれば、タバコ1箱が300円台で買えちゃう。。

マールボロから切り替えたら、1箱あたり150円も節約できます。

タバコの喫味を楽しみながら脱依存

ニコレスを利用することで、快適にタバコへの依存を減らすことが可能です。

タバコ以外からニコチンを摂取し徐々に摂取量を減らす」という方法があります。しかし結局これではニコチン摂取を継続している点や、そもそもタバコの吸った感がないことから、禁煙失敗する可能性が高いです。

しかしニコレスに乗り換えると

  • 本当のタバコのような吸い心地を満喫
  • ニコチンが無いことで、科学的依存が徐々に解消

が可能です。ストレスなくニコチン依存を辞めたい人にもオススメの商品ですね。

販売店が少ない

残念ながらこのニコレス、販売されている店舗が他のアイコス銘柄と比べて非常に少ないです。実店舗で販売が行われているのは。。。

  • イオンリテール
  • マツモトキヨシ
  • ビックカメラ
  • サツドラ
  • キリン堂

ですが、実際に上記の店舗に行っても「ほぼ売ってない」のが現状です。。。

実際に私も購入しようと思い、新宿のマツモトキヨシに片っ端から電話させていただいて、「新宿駅前の大型店舗にのみ販売がある」と教えてもらい買いに向かったのですが、いざ到着すると、、、

マツモトキヨシの店員さん
マツモトキヨシの店員さん

うちの店舗も取り扱い無いですよ?

と言われてしまいました。。。。僕の時間と駐車場代返して。。。

結局奇跡的に隣にあったビックカメラでメンソールのみ販売されていたので、なんとか購入出来ました。

このようにニコレスは実店舗で購入しようと思っても、ほとんどの店で取り扱いが無いので、公式サイトからネット注文して購入するのがおすすめです。

ニコレスはどの加熱式タバコで使える?

今回ニコレスが利用できるか検証した高温加熱式デバイスは以下の4機種。

  • iQOS
  • PULZE
  • PloomS
  • glo

ニコレスは加熱芯のあるタイプの加熱式タバコで利用可能なヒートスティック。そこで実際に利用できる加熱式デバイスはどれか検証しました。

結論 : 加熱芯のあるタイプなら大丈夫

iqos and pulze image
デバイス名結果
iOOS吸えた!
PULZE吸えた!
PloomS吸えず。
glo吸えず。

本体のパッケージにも書いてある通り、加熱芯のあるタイプの加熱式タバコデバイスであればニコレスは利用可能です。

反対にプルームSやグローのような加熱芯の無いタイプの加熱式タバコでは、仮に刺さっても煙が非常にまずいので利用はおすすめしません。

実際に吸ってみた感想

メンソール/menthol

nicoless menthol package image
スマ部編集長
スマ部編集長

ニコレスは個人的にはメンソールの方が圧倒的に好み!美味しい!

ミントの爽快感を2倍にして、茶葉の苦味を無くした感じ。タバコのようなキック感やメンソールの爽快感があり、十分満足出来ました。

正直これなら十分マールボロのメンソールの代わりになります。

口コミ

ミント/mint

nicoless mint package image
スマ部編集長
スマ部編集長

キック感やミントの爽快感、タバコ感も申し分ないが、ミントは茶葉の香りが強め。

メンソールより爽快感が下がって、その代わりに茶葉の香りが強くなった印象。

この茶葉の香りは、好みによって良し悪しが変わるかもしれないです。(私はあまり好きではなかったのでメンソール派。)

口コミ

煙について

↑ニコレスの煙を吐いてみた動画。

本家のヒートスティックに劣らないくらいの充分な量の煙が出ます。本家と唯一違うところは、ドロー感くらい。少しニコレスの方が軽いです。

周りの反応

非喫煙者の友達の隣でお願いしてニコレスを吸ってみました。臭いについて聞いてみると。。

非喫煙者の友達
非喫煙者の友達

なんかアイコス臭「亜種」的な臭いするね笑

と言われました。確かに加熱式タバコの独特臭はします。「アイコス臭に茶葉の苦味を足したような臭い」です。

ニコレスはどこで買える?

ニコレスの購入方法としては主に3種類あり

公式サイト ←最安
Amazon
ドラッグストア等の実店舗

のいずれかで購入可能です。とはいえ先ほど紹介した通り実店舗では

スマ部編集長
スマ部編集長

新宿エリアですら取り扱いが非常に少なく、ほぼ見つからない。

ので、Amazon公式サイトのいずれかが現実的な購入方法です。

1箱355円で購入するには、公式サイトから定期購入が必要

これも既に解説した通り、ニコレスの定価は1箱418円。そこにさらに割引が効くのは公式サイトから定期購入を申し込みした場合のみなので注意が必要です。

まとめ

  • 普通のヒートスティックと変わらない吸い心地ながら、ニコチンゼロでタバコ依存が脱却できる。
  • 公式サイトから定期購入することで、一箱あたり300円で購入できる唯一のアイコス銘柄。

コメント

タイトルとURLをコピーしました