glo hyper present campaign
glo hyper present campaign

【2019年11月最新】グローセンスのフレーバー10種/全銘柄吸ってみてレビューしてみた!

glo sens-flavour-all-review eye catch glo
ユーゾーくん
ユーゾーくん

新しく出たglo sensってどんな銘柄あるんだろう?

カンナちゃん
カンナちゃん

美味しそうな銘柄はどれかな?どれ買ったらいいわからない。

今回は最近ようやく一般販売が開始された「glo sens」のフレーバーを全銘柄実際に吸ってみて、スマ部編集長が独自のセンスでレビューをしていく記事になります。上記のように

  • glo sensってそもそもどんなフレーバーが用意されているのか分からない
  • glo sensを買ったのだけれども、フレーバーが多すぎてどのフレーバーを購入すればいいのか分からない

と言った方の悩みを解決する記事となっています。

この記事を3行でまとめると

  • glo sensはプルームテックとも異なる新たな「低温加熱式タバコ」
  • 現在ストアで発売されているフレーバーは全10種類
  • 全体的にメンソールの爽快感は弱め。その代わり珍しいフレーバーも多い

gloシリーズでは初の低温加熱式

glo sens image

最近になってようやく一般販売も開始された「glo sens」。

gloシリーズはこれまで「series 2」や「pro/nano」シリーズなど多くの加熱式デバイスを発売してきました。

しかし今回取り扱うgloはこれまでのgloと全く違う種類のデバイスとなっています。というのもこのglo sensは

スマ部編集長
スマ部編集長

glo初の「低温加熱式」(sensは味付きリキッドを蒸発させて、すでに味の付いているリキッドをタバコカプセルに通す仕組み)を採用しているデバイス!

であります。

要は加熱温度や、蒸気を発生させる仕組みがこれまでのgloとまるっきり違います。詳しくは以下の記事にて解説しているので、よければ見てみてください。

  • 【2019新作】グロー初の低温加熱式「glo sens」を実際に体験!感想は!?

glo sens専用カートリッジは現在10種類

glo sens 5 flavours
glo sens 5 flavours 2
価格500円(税込)
販売場所グローオンラインストア
ブランドneo pods
銘柄・クリスプ・メンソール
・クリア・ミント
・アイス・ブルーベリー
・ゼスティー・アップル
・ドルチェ・ティラミス
・エレクトリック・チェリー
・トロピカル・フルーツ
・ココナッツ・パンナコッタ
・メロー・ブレンド・ポッド
・シルキー・ブレンド

というわけで現状グローストアで販売しているglo sens用のフレーバーは計10種類となっています。構成としては

スマ部編集長
スマ部編集長
  • メンソール系(純メンソールの銘柄)2種類
  • フレーバーメンソール系(フルーツ系メンソールの銘柄)2種類
  • フレーバー系(メンソールなしの味付き銘柄)4種類
  • レギュラー系(レギュラー系タバコ風味の銘柄)2種類

となっています。というわけで早速全銘柄吸ってきたので、がっつりレビューしていきます( ◜௰◝ )。

以下より公式フレーバーの紹介はglo公式オンラインストアからの引用を含みます。

メンソール系

ネオ・クリスプ・メンソール

glo sens flavour neo crisp menthol
フレーバー紹介

極寒メンソールの刺激が広がるフレーバーに、上質なたばこブレンドが融合して生まれた、冷涼な満足感

吸ってみた感想

スマ部編集長
スマ部編集長

メンソールの味がしっかり。歯磨き粉な気もする。ガッツリメンソの爽快感!という系のメンソールではない。プレーンのメンソール。優しい味

ネオ・クリア・ミント

glo sens flavour neo clear mint
フレーバー紹介

メンソールとペパーミントがほんのり香る爽やかなフレーバーに、上質なたばこブレンドが融合して生まれた、爽快な満足感

吸ってみた感想

スマ部編集長
スマ部編集長

自分の頭で一番最初によぎったのは、「歯医者のフッ素加工の青リンゴの味」。とはいえちゃんとメンソールの味もする。

フレーバーメンソール系

ネオ・アイス・ブルーベリー

glo sens flavour neo ice blue berry
フレーバー紹介

みずみずしいブルーベリーのような香りが広がる、爽快なメンソールフレーバーに、上質なたばこブレンドが融合して生まれた、芳醇な満足感

吸ってみた感想

スマ部編集長
スマ部編集長

フルーツメンソールだが、メンソールは弱め。それよりブルーベリ強め

しかもブルーベリーもプルームSのような酸っぱい系のベリーというより、甘い系のベリーのフレーバー。アイコスのマルボロブルーベリーほどは甘くない。

ネオ・ゼスティー・アップル

glo sens flavour neo zesty apple
フレーバー紹介

青りんごのようなフレッシュな香りが広がるメンソールフレーバーと、上質なたばこブレンドが融合して生まれた、清涼な満足感

吸ってみた感想

スマ部編集長
スマ部編集長

上で紹介したネオクリアミントの透き通る系のメンソールから爽快感をマイナスして、かつ甘味を増やしたようなテイスト

でも吸い込んだ時の印象はりんごりんごしてしていない美味しい

フレーバー系

ネオ・ドルチェ・ティラミス

glo sens flavour neo dolce tiramisu
フレーバー紹介

リッチなコーヒーとクリームが香るティラミスのようなフレーバーと、上質なたばこブレンドが融合して生まれた、大人の満足感

吸ってみた感想

スマ部編集長
スマ部編集長

そのままコーヒーとクリーム。なんかコーヒー味のクリームパンみたいに、コーヒー系の味のお菓子?のコーヒー味をそのまま吸っている感じ

ネオ・エレクトリック・チェリー

glo sens flavour neo electric cherry
フレーバー紹介

チェリーのようなジューシーなフレーバーと、上質なたばこブレンドが融合して生まれた、濃密な満足感

吸ってみた感想

スマ部編集長
スマ部編集長

なんかチェリー系のキシリトールガムってこんな味。これも一応メンソ銘柄なんだけど、そこまでメンソールの味がしない。

吸うチェリーメンソールガム」。そのかわりチェリーの味はちゃんとする。

ネオ・トロピカル・フルーツ

glo sens flavour neo tropical fruits
フレーバー紹介

トロピカルフルーツのようなフレーバーと、上質なたばこブレンドが融合して生まれた、甘美な満足感

吸ってみた感想

スマ部編集長
スマ部編集長

アイコスのトロピカルメンソールとパッケージやコンセプトは似ているが、結構違う。南国テイストってのは同じなんだけど、なんのフルーツなのかは分からなかったが、アイコスとは違うフルーツの味がメイン

メンソの透き通る味とは逆行して、普通に食べたら結構甘い系?熟してる系?のフルーツの味がしっかり感じられた。これは好み分かれそう

ネオ・ココナッツ・パンナコッタ

glo sens flavour neo coconut pannacotta
フレーバー紹介

バニラが香る、甘いココナッツデザートのようなフレーバーと、上質なたばこブレンドが融合して生まれた、エキゾチックな満足感

吸ってみた感想

スマ部編集長
スマ部編集長

パンナコッタがそもそもそこまで分からないが、自然なココナッツ風味はしっかりわかる

ココナッツそのまま吸ってる感じ。美味しいけどこれはタバコなのか?

レギュラー系

ネオ・メロー・ブレンド・ポッド

glo sens flavour neo mellow blend
フレーバー紹介

スムーズなレギュラーたばこのようなフレーバーに、上質なたばこブレンドが融合して生まれた、圧倒的な満足感

吸ってみた感想

スマ部編集長
スマ部編集長

甘いメープルみたいな感じがする。レギュラーの苦い煙たい感じはない。

ネオ・シルキー・ブレンド

glo sens flavour neo silky blend
フレーバー紹介

カフェラテがほのかに香るたばこフレーバーと、上質なたばこブレンドが融合して生まれた、口当たりのいい満足感

吸ってみた感想

スマ部編集長
スマ部編集長

一つ上のメローブレンドと、甘さのタイプが変わった気がする。カフェラテやバニラフレーバーフレーバーと似た甘みが感じられた。

反対に焦したようなメープルの香ばしさは消えた。

総評 : 基本的に美味しいが、glo sensは独特な銘柄多め

ということで最後にもう一度今回の記事を簡単にまとめておくと。。

  • glo sensはプルームテックとも異なる新たな「低温加熱式タバコ」
  • 現在ストアで発売されているフレーバーは全10種類
  • 全体的にメンソールの爽快感は弱め。その代わり珍しいフレーバーも多い

ということです。プルームシリーズ(基本的な吸い心地は変わらない)でもフレーバーは多く用意されているのですが、普通の紙タバコでもあるようなフレーバーが多くラインナップされているので、少し風変わりなフレーバーを試してみたいという方にはglo sensがおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました