【glo series 2】グローのゴールドはどこで買える?何種類ある?

glo-gold-purchase-eyecatch glo
sumaho-mawari.com youtube channel

これまで発売されたのは3種類

グローseries2ではこれまで「ゴールドカラー」としては二種類のカラーが販売されました。具体的には

  • プレミアムコレクションの「オーラム」
  • 通常モデルの「ゴールド」

特に前者のプレミアムコレクションは過去記事の

の記事でも紹介しましたが、1000台限定生産モデルとなっているので、そもそも発売当時ですら入手困難なモデルでしたが、発売からかなり時間が経っている現在はさらに入手困難なモデルとなっていたり。。。

こんな感じでプレミア度の非常に高いゴールドモデルですが、現状はまだ入手できるのか。入手できるのならばどの程度の価格で購入できるのか、解説していきます。

プレミアムコレクション第三弾の「オーラム」

上記がグローのオーラムカラーになります。(かなり過去のモデルなので、公式のホームページも閉鎖されているため、twitter様から拝借させて頂きます。。)プレミアムコレクションなので背面にはシリアル番号の記載があるモデルですね!

現状どこで購入できる?

今オーラムグローを購入しようとすると、当然先にも述べた通り公式ではもう販売していないモデルなので、メルカリやアマゾンなどの個人出品の商品を購入したり、中古取扱店で購入する必要があります。簡単な相場としては。。

公式販売価格(当時)16,980円(税込)
Amazon(新品)44,000円
メルカリ9,800円
ヤフオク10,000円前後

といったレートで2019年9月現在は取引されています。アマゾンのレートは新品のみのレートなので、当然プレミア商品ゆえ新品価格がつり上がっていますが、他のヤフオクやメルカリの中古製品であれば基本的に1万円前後で購入できます。

正直値段的にスキンシールで我慢した方が賢いのでは・・

glo series  2 gold sticker image
販売サイトAmazon
販売価格799円
購入リンクここから購入

当然サードパーティー製のシールなので、プレミアムコレクションのオーラムとは質感に関しては比べるのも失礼なレベルになってしまいますが、しかし現状でオーラムを買おうとすると

  • 最低でも1万円ほどかかる
  • 1万円だしても中古品(新品で1980円の製品)

となってきてしまいます。特に今回紹介しているグローseries2に関しては、公式ルートで新品正規品を購入しても1,980円で購入できる製品なので、わざわざ新品の値段の5倍の価格で中古品を買うというのはなかなか気が引けますよね。。(直接ではないとは言え手で握ったり最後は口でくわえる製品ですからね。。)

ということで個人的には2800円で新品製品が使えて、見た目も一応ゴールドカラーになる「新品のグロー series2」+「ゴールドのスキンシールの組み合わせが最強なのでは?と思っています。

Series2通常モデルのゴールドカラー

glo series 2 gold model image
一番右が glo series 2 ゴールド

続いてが、通常のゴールドカラーモデルになります。上記で紹介したゴールドモデルはゴールドモデルの中でも「プレミアムコレクション」というキャンペーンモデルでしたが、こちらのゴールドモデルは公式HPでもまだ写真掲載がなされているモデルになります。

glo official online store image
現在公式オンラインストアではゴールドモデルは販売されていない

しかしグロー公式オンラインストアでは現状販売はされておらず、こちらのモデルもゲリラ的に販売されることが多いモデルとなっています。例えば。。。

上記のように、よくあるパターンとしては

ゴールドのゲリラ販売パターンの一例
  • 居酒屋でグローの販売お姉さんがやってきてゴールドモデルも販売してくれるパターン

など。。こちらのモデルもオーラムほどではないとはいえ、入手難易度高めのモデルとなっています。

ゲリラ販売以外での購入方法は?

Amazon(新品)5,600円
メルカリ3,000円前後
ヤフオク(新品)3,000円

まだこちらの普通のゴールドモデルの方が価格設定も良心的?ですね。ほぼ公式新品価格+1000円ほどとなっています。しかしながら当然オークションやフリマアプリ購入品は製品登録ができない可能性もありますので、この点のみ注意が必要です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ゴールドモデルというのはさすが「金」というだけあってプレミア度も一層あがり、それがゆえにグローを販売するBATもゴールドモデルは他の限定カラーモデルのようにコンビニ限定販売という販売方式にせず、よりプレミア度の高まるような販売方法を採用しているようです。コレクション目的であればいいかもしれませんが、グロー含む加熱式たばこ自体が故障の多い製品のため、あまり高い値段で実利用目的の製品を購入するのはリスクが高いのではないでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました