glo hyper present campaign
glo hyper present campaign

【glo series 2】グローの使い方&吸い方+αについてまとめてみた!

glo series 2 how to smoke eye catch glo

グロースターターキットの付属品

グローのスターターキットの構成は上記のようになっています。左から順番に

  • グロー本体
  • 充電ケーブル
  • ACアダプター
  • クリーニングブラシ

となっています。

【準備編】吸う前にすること

スティックを購入しておく

goo stick image

グローを吸う前には当然加熱式たばこなので、本体だけではたばこを楽しむことができませんので、グロー専用のスティックを購入しておく必要があります。

グロースティックは首都圏であれば各種コンビニエンスストア、首都圏以外であればアマゾンなどのECサイトからも購入することができるようになっています。

グロー本体を充電しておく

新品未開封品が今手にある方は、グロー本体の充電残量が足りていない可能性があります。私も以前グローを購入した時に、開封後すぐ吸ってみよう!と思ったのですが、充電残量不足でそのままは吸えませんでした。

ACアダプターおよび充電ケーブルはスターターキットに同梱されているので、それらを使ってまずはグロー本体を先に充電しておいてあげましょう。

ちなみにグローをフル充電するのには4時間ほどかかり、フル充電状態からでは、35本分スティックを連続吸引できるようになっています。

【基本編】基本的なグローの吸い方/使い方

①本体上部のスライダーを開けてスティックを挿入

グロー本体上部を見ると、横長の丸い形の部品がございますので、そちらの部品を指で左右にスライドしてあげると、スティック挿入用の穴が見えてきますので、そこに専用のスティックを挿入してあげましょう。

glo insert image

スティックの挿入時の目安としては、スティック側に上記の写真内で矢印で指しているように破線でスティック上に印字があります。その破線の部分がグロー本体の先ほどのプロセスでスライドさせた部品の高さまで来るように挿入するのが一つの目安です。

②電源ボタンを3秒長押し

glo series 2 power bottun

上記の方法でスティックが挿入できれば今度は電源ボタンを3秒間押しましょう。これでグロー本体が一度バイブレーションが鳴りますので、スティックの加熱が始まります。一度加熱が始まると、電源ボタンの周りのライトがどんどん右上から順番に随時点灯し、約40秒後、4つ全てのライトが点灯し本体が一度振動したら吸引が可能になります!

③吸いましょう!

それでは吸いましょう!基本的にグローは一回あたり3分間、たばこを楽しむことができるようにんなっています。アイコスとは異なり吸引回数に制限はありません。

もうそろそろ吸えなくなくなると、本体の電源ボタン周辺のライトが右上を残して消灯し、またバイブレーションで通知してくれます。その後自動的にグロー本体が勝手にシャットダウンします。

④終わったらスティックを抜いて完了!

バイブレーション後に電源ボタンの周りが全て消灯すれば、それ以上の吸引ができませんので、本体からスティックを抜き取り、これにて終了になります。

もし何か都合上、途中で吸引を終了したい場合は、アイコス同様、電源ボタンを長押しすることで、途中であっても強制シャットダウンできるようになります。

【中級編】さらに旨いグローの吸い方

定期的に掃除をしよう

glo series 2 cleaning image

グローが中で折れてしまった or 上手く刺さらない原因と解決法!」の記事内でも紹介しましたが、グローに限らずスティックを利用するタイプの加熱式たばこは、必ずと言ってもいいほど、内部クリーニングが非常に重要になります。

グローも例外でなく、内部クリーニングをおこたるといずれ吸い心地が悪くなったり、最悪のケースでは本体故障につながったりしてしまいます。ですので目安としては一箱吸い終わるたびくらいのペースでグローも本体内部のクリーニングを行ってあげたほうが良いでしょう。

吸いながらスティックを回転させる

アイコスは本体中心に加熱芯と呼ばれる金属部品があり、それにたばこ葉を突き刺すことで煙を発生させるため、基本的にスティックを回転んさせることができないのですが、グローは本体内部には加熱芯はなく、全体的に周りから加熱する仕組みを採用しているため、吸引中にスティックを回すことができます。

こうしてスティックを回すこで、スティック内のたばこ葉のムラのない加熱が可能になりますので、より濃い煙を楽しむことができるようになります。

番外編

バイブレーションのオンオフ切り替え方法

グローのバイブレーションのオンオフの切り替えに関しては少し言葉では説明しにくい部分となっておりますので、独自で参考動画を作成しましたので、そちらを参照ください。

【glo series 2】グローのバイブレーションのオンオフの仕方

バッテリーインジケーターの見方

glo series 2 battery light

グローの充電残量に関しては、本体の電源ボタンの周りのバッテリーイルミで確認することができます。

バッテリーイルミ充電残量
右上のみ点灯25%
右半分点灯50%
右半分+左下点灯75%
全部+左上一部点灯99%
全点灯100%

まとめ

いかがだったでしょうか。ぶっちゃけグローに関しては、他の加熱式たばこと比べても構造や部品数も少ないつくりになっているので、吸い方に関しては非常に簡単です。加えて作りが簡単なおかげで、クリーニング等も非常に簡単です。ある意味加熱たばこデビュー向けといえば向けですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました