PloomTECH+withが壊れたと思ったら!パターン別対処法9選

plus-with-trouble-and-solution eyecatch プルーム・テック

ディスプレイ搭載やボタンの変更に伴い、ウィズでは故障時の対処方法も少し変わりました。

そこで今回はウィズのトラブルシューティングについて解説します。

特に初期化は、異常時いつでも使える必殺技なので、是非覚えて活用してください。

おかしいと思ったらまずリセット

何か異常な動作をした!という場合はまずはリセットを試しましょう。リセット方法は以下の通りです。

ウィズのリセット方法

アクションボタンを押しながら充電する。1度本体が振動したらリセット完了。

システムエラーなどであれば大概リセットで正常に戻ります。非常に便利なのでリセットコマンドは覚えておきましょう。

【ウィズ】自分で直せる故障パターン

充電しても反応しない

  • 充電ケーブルやコンセントが正しく接続されていない。
  • 各ケーブルや本体、コンセント等の端子に汚れが付着している。
  • デバイスが過度に高温、低温である。
  • 社外製の充電器を利用している。(一番多い)

これらが原因で充電されない可能性があります。

充電しても反応が無い時の対処法
  • 全ての充電部品がきちんと接続されているか確認する。
  • 各充電機器が正しく接続されているか確認する。
  • デバイスを5℃〜35℃の範囲に温度コントロールする。
  • 純正の充電器を正しく利用する。

いつまでも充電が完了しない

社外製の充電器の利用が原因の可能性があります。

現に私もglo hyperの充電器でウィズを充電しようとすると充電出来ませんでした。

いつまでの充電が完了しない時の対処法

純正・推奨の充電器を利用する。

利用中に突然吸えなくなった

連続で勢いよく吸っていると突然使えなくなることがあります。

突然吸えなくなった時の対処法

ゆっくり、長く吸い込むようにしてみる。

たばこベイパーが出なくなった

  • カートリッジのリキッド残量がなくなった。
  • デバイスにロックがかかっている。
  • カプセル交換表示が出ている。
  • バッテリーの電圧が低下している。

これらが原因でたばこベイパーが出なくなっている可能性があります。

たばこベイパーが出ない時の対処法
  • 新しいカートリッジに交換する。
  • ボタンを3連打してロックを解除する。
  • カプセルを交換する。
  • 充電する。

カプセルホルダーが閉まらない

  • カートリッジが正しく挿入されていない。
  • カートリッジの初期のシリコンカバーを外していない。
  • カプセルホルダー下部 / カートリッジにリキッドが付着している。

これらが原因でカプセルホルダーが閉まりにくくなっている可能性があります。

カプセルホルダーが閉まらない時の対処法
  • カートリッジを正しく挿入する。(以下動画参照)
  • 初期のシリコンカバーは外して利用する。(以下画像参照)
  • 付着したリキッドを拭き取る。

・カートリッジを正しく挿入する

※金属板がついている方が下側になるように入れましょう。

・初期のシリコンカバー

PloomTECH+ cartridge silicon cover image

カートリッジに初期についているシリコンカバーは両方とも外してから本体に入れましょう。

・カプセルホルダーとカートリッジ

PloomTECH+with capsule holder and cartridge image

カートリッジとカプセルホルダーは漏れたリキッドが付着しやすく、カプセルホルダーが閉まらない原因になりやすいです。

漏れたリキッドが付着していたら正しく拭き取ってあげましょう。

【ウィズ】自分で直せない故障パターン

デバイスが全く動作しない

  • 純正充電器で充電する。
  • 本体を常温(-5℃〜40℃)にする。

これらを試してダメであれば、カスタマーセンター(0120-108-513)に連絡しましょう。

バッテリーの持ちが悪くなった

本体を常温(-5℃〜40℃)にする。

バッテリー性能は温度によって変わるため、通常温度に戻すことで持ちが改善することがあります。

通常温度でも持ちが悪い場合はバッテリーの劣化の可能性がありますので、買い替えのタイミングです。

ディスプレイに「!」マーク(警告マーク)が表示された

端末に異常が発生しています。解決方法はありません。

カスタマーセンター(0120-108-513)に連絡してください。

デバイスが過度に高温になる

  • 炎天下で利用している
  • システムエラーが発生している

これらが原因で本体が発熱することがあります。

デバイスが高温になった時の対処法
  • 利用を中止し、日陰に移動させる。
  • 本体リセットをかける。

※デバイス本体を持てないほど高温の場合、故障の可能性が高いです。利用を中止しカスタマーセンター(0120-108-513)に連絡しましょう。

プルームテックが治らなかった場合の2つの選択肢

製品保証サービスを利用して修理する

  • 購入から12ヶ月以内である
  • 以前に修理を受けたことが無い
  • 通常使用の範囲内での故障である
  • 購入を証明する書類がある

上記を満たす場合、「製品保証サービス」を利用し無料で修理してもらうことが可能です。

詳しくはプルームテックの保証サービス内容と利用方法をご覧ください。

新しく購入する

Ploom-TEIGAKU-Plan-official

保証サービスは購入時のレシートなど、利用ハードルが高いので、新たに買い直すのも1つの手です。

故障経験がある人に特におすすめなのが、「プルーム定額プラン」。(ウィズは20年10月現在対象機種に発表されていませんが、発売開始と同時に対象機種になるかも?)

・プルーム定額プランの保証内容と通常時の保証内容を比較

故障時紛失時
通常購入時通常利用範囲内の故障を1回まで保証保証無し
定額プラン過失故障も2回まで保証1回まで無償交換

控えめに言ってかなりお得です。故障の多い加熱式タバコだからこそ、保証回数は非常に大切です。

しかもこの定額プラン、保証は手厚くなりますが、支払額はほぼ変わりません。

・プルーム定額プランと通常購入の価格を比較

通常購入定額プラン(送料無料)
PloomTECH2,500円 + 送料230円×12ヶ月(2,760円
PloomTECH+2,980円 + 送料270円×12ヶ月(3,240円
PloomS 2.03,980円 + 送料360円×12ヶ月(4,320円
送料は地域変動で439円〜1445円

総支払額は数百円しか変わらず、送料考慮するとむしろ、プルーム定額プランで買った方が安いです。。

これは定額プラン激推しせざるを得ません。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました